トリートメント

久しぶりに更新します。
今回はトリートメントについて少し書きたいと思います。
みなさんシャンプーの後にトリートメントをしていると思います、中にはリンスや、コンディショナーを使っている人も意外と多いのではないでしょうか? では上記の3つは何が違うのか知っている人は少ないと思います。 3つとも油分が多く含まれていますので付けて流した後はしっとり、乾かすとサラサラしますが、美容師から見ますと、3つにはかなりの違いがあります、何かと言いますと、粒子の大きさが違い、一番小さいのはトリートメントです、次がコンデショナー、そして一番大きいのがリンスになります。
粒子が小さいという事は、髪の内部まで入り込めるという事なので、髪を修復するにはトリートメントが最適だと言えます、粒子の大きいリンスは、内部までは入らず表面によく吸着する為、ダメージがない髪や、見た目のツルツル感を出したい方に適していると言えます。コンデショナーはどちらかと言うと、少しトリートメントに近いです。 髪を内部から良くしたいのであれば、トリートメントがいいです、一番最高なのは、シャンプー、トリートメント、コンデショナーの順番で使うのがいいのですが、大変なので、トリートメントだけでも十分だと思いますよ。 
 トリートメントと言っても美容室にはいろいろな物があります、パーマやカラーの前処理剤として使う、たんぱく質系の物や、髪のキュウティクルを修復するキトサン配合の物など何十種類もあるのです。
 今の季節は乾燥していますので、髪も傷みやすいです、日ごろのお手入れが大事ですので、がんばってください!
                                     
今年は良く雪が降りますよね!温暖化しているはずなのに!  
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です