髪の毛は良く怖い表現で使われる事があります、たとえば髪が伸びる人形とか、映画のリングの貞子とか、沢山あると思いますが、なぜなのか?考えてみました。 きっと髪の毛はタンパク質から出来ていますが、腐りません、ですからお墓に死体が埋められても肉体は腐って土になってしまいますが、髪はそのまま残ってしまいますし、ミイラなども同じです。また昔から髪は女の命などと言われている位、女の人の髪に対する思い入れの強さなどから、怖い表現に使われているのだと思います。 美容師を長い事やっていますと、女の人の髪への思い入れの強さは本当に強いなぁと良くわかります。   
 毎日忙しい日が続いています、明日もがんばりまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です