美容室サンドリオン

自分は、21歳から美容学校に通い始め27歳で独立しました。
美容室で勤務したのは5年程ですが、4店のサロンで働かせて頂きました。
その中で、3年間と一番長く働かせてもらい、今の自分の基礎を作って頂いたのが「美容室サンドリオン」なのです。
実は最初に勤めたサロンで、美容の事が嫌いになり、一人前になる自信も無くなり10ヶ月程で辞めてしまったのです。そして1ヶ月ニート生活をし、やはり美容を諦めきれずにお世話になったのがサンドリオンでした。
最初に勤めたサロンと決定的に違ったのは、自分の事を、褒めて認めてくれた点でした。自分は間違っていない、一人前になれる、良い物を自分は持っているんだ、と思わせてくれたのが、マスターを始めとするスタッフの方達だったんです。
そしてお客様を大切に思う気持ちや、すばらしい美容技術を学ぶ事が出来ました。
正直、自分も一生懸命働いていたと思いますし、もっとも成長した3年間だったと思っています。
その時に、いつも思っていた事があります。それは、尊敬できたり、人間的に好きな人の為ならば、理由なしに頑張れるという事です。
自分もいつかオーナーになって成功するには、スタッフ達に尊敬され、好きになってもらえるような人間になる事が一番大切なんだと、心から思うようになりました、そして今でもそれは間違っていないと確信しています。
そして今でもサンドリオンは、自分の目標です。
1976年に開店し、30年以上人気サロンとして営業しているのですが、本当に凄い事です。
最近良く思う事なのですが、美容室を経営していて一番凄い事は、店舗展開して大きくしていく事でもなく、凄い売り上げを上げる事でもありません、お客様に愛され続けるお店を長く維持していく事なのだと自分は思います。
これからもサンドリオンを目標に、beも頑張って行きたいと思います。
マスターを始め、いままでお世話になった美容師の方々へは感謝の気持ちで一杯です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です