復興の兆し

地震から16日が経ちました。
まだまだ原子力発電所の復旧作業も終わっていませんし、被災者の物資も不足していますが、確実に復興に向け前に進んでいます!
本日、相模原でパン屋さんを営んでいる昔からのお客様が来店され、色々とお話したのですが、パン屋さんは幸いにも計画停電が実施られない地区だった為、地震後一週間24時間体制でパンを焼き続けたそうです。
そして、自分が世の中に貢献できる事を、改めて再確認出来たとお話していました。
皆、お客様の為、スタッフの為、家族の為、自分の為、と思い仕事をしていると思いますが、仕事をするという当たり前の事は、実は世の中の為にすごく貢献出来ているのだと思います。
自分の仕事に誇りを持ち、今まで以上に頑張れる気持を持てるようになる、そして周りの人達に支えられて、自分は生きていられるのだと再確認する良い機会だと思います。
まだまだ計画停電も続く事と思いますが、皆で協力ましょう!!
2011_0325_190200-NEC_0003.JPG
停電中は真っ暗闇、車のライトだけです。
事故も多発しているようですので、いつも以上に安全運転を心がけましょう!
昨日、本日とbeは沢山のお客様に来店して頂いています!
暗い話や、ニュースばかりですが、beの店内は笑顔に溢れています。
こんな時こそ、笑顔や笑いのパワーが大切です。
スタッフ一同お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です